検索
  • Kailin Zhang

大分大学経済学部に訪問しに行きました

 2019年3月11日(月)に、アライアンスタワーZの豊久社長、株式会社ASOの宮井社長、株式会社MCP JAPANの張社長、三人で大分大学の経済学部に訪問しに行きました。  

 打合せ相手は経済学部社会イノベーション学科の渡邊教授です。話した内容よると、「人に優しい社会を構築したい」ということは渡邊ゼミの一つのテーマだと分かりました。また、学生が地元企業と密着し、企業が持つ課題を発見して解決できることは渡邊教授の狙い。地元企業の魅力を学生さんに感じさせ、学生さんに「地元で努めてほしい、起業してほしい」という渡邊教授の思いを強く感じました。  これからアライアンスタワーZが社会イノベーションの提携を期待していると豊久社長と渡邊教授が話し合いました。

(写真の左からアライアンスタワーZの豊久社長、大分大学経済学部社会イノベーション学科の渡邊教授、株式会社MCP JAPANの社長)

(写真の左からアライアンスタワーZの豊久社長、株式会社ASOの宮井社長、株式会社MCP JAPANの社長)

0回の閲覧